Blank Cover Image
タイトル、所在を表示します

日本勞働法の形成過程と理論

フォーマット:
図書
責任表示:
野村平爾著
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 岩波書店, 1957.9
形態:
vi, 320p ; 22cm
著者名:
野村, 平爾(1902-1979) <DA00938048>  
書誌ID:
BN05717245
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

野村, 平爾(1902-1979)

日本評論社

日本労働法学会

有斐閣

野村, 平爾(1902-1979), 末川, 博(1892-1977)

日本評論新社

日本労働法学会

日本評論社

日本労働法学会

日本評論社

9 図書 労働法

石井, 照久(1906-1973), 浅井, 清信(1902-1992)

有斐閣

日本労働法学会

有斐閣

沼田, 稲次郎(1914-)

労働旬報社

野村, 平爾(1902-1979), 峯村, 光郎(1906-1978)

有斐閣

片岡, 昇(1925-)

日本評論社

野村, 平爾(1902-1979)

岩波書店

野村, 平爾(1902-1979)

日本評論社