>> Google Books
タイトル、所在を表示します

学者にできることは何か : 日本学術会議のとりくみを通して

フォーマット:
図書
責任表示:
広渡清吾著
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 岩波書店, 2012.5
形態:
x, 164, 2p ; 19cm
著者名:
広渡, 清吾(1945-) <DA00185631>  
シリーズ名:
叢書震災と社会 <BB08584493>
書誌ID:
BB09146899
ISBN:
9784000285254 [4000285254]
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

広渡, 清吾(1945-)

大蔵省印刷局

日本学術会議

日本学術会議

広渡, 清吾(1945-)

放送大学教育振興会

戒能, 通厚(1939-), 広渡, 清吾(1945-)

岩波書店

広渡, 清吾(1945-)

放送大学教育振興会

日本学術会議

日本学術出版連盟

広渡, 清吾(1945-)

日本評論社

11 図書 大学の倫理

蓮実, 重彦(1936-), Heldrich, Andreas, 1935-, 広渡, 清吾(1945-)

東京大学出版会

広渡, 清吾(1945-)

有信堂高文社

北川, 敏男(1909-1993)

共立出版