1.

図書

図書
影山日出彌著
出版情報: 東京 : 勁草書房, 1971.4
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
影山日出弥著
出版情報: 東京 : 勁草書房, 1975.5
シリーズ名: 現代法選書 ; 2
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
影山日出弥著
出版情報: 東京 : 青木書店, 1973.5
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
影山日出彌著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 1967
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
有倉遼吉, 吉田善明編
出版情報: 東京 : 三省堂, 1977.5
シリーズ名: 文献選集日本国憲法 / 有倉遼吉, 長谷川正安編集代表 ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
憲法の法的特質 清宮四郎 [執筆]
憲法学の方法 長谷川正安 [執筆]
伝統的憲法学の意義と限界 : 美濃部佐々木学説の評価 鵜飼信成 [執筆]
「科学的」憲法学 : 系譜と展開 影山日出弥 [執筆]
日本国憲法誕生の法理 宮沢俊義 [執筆]
現行憲法の正当性 : 制憲過程にあらわれた憲法と国際法 芦部信喜 [執筆]
憲法の変遷 小林直樹 [執筆]
憲法秩序の保障 有倉遼吉 [執筆]
抵抗権の理論 橋本公亘 [執筆]
憲法における抵抗権 樋口陽一 [執筆]
緊急権について 大西芳雄 [執筆]
権力分立制序説 清宮四郎 [執筆]
日本国憲法における三権分立の諸問題 佐藤功 [執筆]
近代における「法の支配」理論と「法治国」理論 高田敏 [執筆]
「法の支配」と日本国憲法 伊藤正己 [執筆]
「法の支配」の現代的意義 : 「法の支配」に対する批判の検討を通じて 杉村敏正 [執筆]
憲法の法的特質 清宮四郎 [執筆]
憲法学の方法 長谷川正安 [執筆]
伝統的憲法学の意義と限界 : 美濃部佐々木学説の評価 鵜飼信成 [執筆]
6.

図書

図書
兼子仁編
出版情報: 東京 : 学陽書房, 1972.7
シリーズ名: 法学文献選集 ; 8
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
教育法学の必要性と課題 : 憲法学者と行政法学者の反省と理解を求めて 永井憲一 [執筆]
特殊法学としての教育法学 兼子仁 [執筆]
教育裁判をめぐる教育と法 本山政雄 [執筆]
学校慣習法の法社会学 : 方法論序説 高野桂一 [執筆]
憲法と「国家の教育権」 : 明治憲法・日本国憲法・改憲論の場合 宗像誠也 [執筆]
国民の教育権と国家の教育権 有倉遼吉 [執筆]
国家と教育 : 日本の現状における提言 小林直樹 [執筆]
教育権をどう考えるべきか 相良惟一 [執筆]
国民の教育権とは何か 持田栄一 [執筆]
憲法的自由と教科書検定 高柳信一 [執筆]
憲法学と教科書裁判 影山日出弥 [執筆]
子どもの「教育をうける権利」 星野安三郎 [執筆]
公教育と思想の自由 山崎真秀 [執筆]
司法権と教育権の独立 田中耕太郎 [執筆]
「教育の自由」についての一考察 金子照基 [執筆]
国民と教師の教育権 堀尾輝久 [執筆]
戦後教育改革の立法者意思 鈴木英一 [執筆]
教育行政と地方自治 神田修 [執筆]
教育行政における特別権力関係論 室井力 [執筆]
教育法原理からみた中教審答申 : 国民の教育権と若干の問題点 牧柾名 [執筆]
日本における障害児教育の行政 平原春好 [執筆]
私学助成の憲法論 宮本栄三 [執筆]
教職給与特別法と教員の労働条件 青木宗也 [執筆]
教育法学の必要性と課題 : 憲法学者と行政法学者の反省と理解を求めて 永井憲一 [執筆]
特殊法学としての教育法学 兼子仁 [執筆]
教育裁判をめぐる教育と法 本山政雄 [執筆]