1.

図書

図書
豊下楢彦著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2008.7
シリーズ名: 岩波現代文庫 ; 学術 ; 193
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
赤澤史朗 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 現代史料出版 , [東京] : 東出版 (発売), 2015.5
シリーズ名: 年報・日本現代史 ; 第20号(2015)
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
豊下楢彦著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2015.7
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
赤澤史朗 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 現代史料出版 , [東京] : 東出版 (発売), 2012.9
シリーズ名: 年報・日本現代史 ; 第17号(2012)
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
赤澤史朗 [ほか] 編集
出版情報: 東京 : 現代史料出版 , [東京] : 東出版 (発売), 1998.6
シリーズ名: 年報・日本現代史 ; 第4号(1998)
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
朝鮮戦争前後の在日米極東軍 : 戦争計画・沖縄「再軍備」計画・朝鮮原爆投下計画を中心に 荒敬著
沖縄における初期軍政 : 間接統治と復帰運動 石田正治著
戦後における在日朝鮮人と日本社会 : 日本敗戦から朝鮮戦争停戦後を中心に 外村大著
教科書検定制度の「成立」 : 「地方検定」条項の削除と「地方版教科書」の排除 岡田敏樹著
マッカーサーと日本共産党 : 占領政策の連続性の観点 小倉裕児著 . ほか
朝鮮戦争前後の在日米極東軍 : 戦争計画・沖縄「再軍備」計画・朝鮮原爆投下計画を中心に 荒敬著
沖縄における初期軍政 : 間接統治と復帰運動 石田正治著
戦後における在日朝鮮人と日本社会 : 日本敗戦から朝鮮戦争停戦後を中心に 外村大著
6.

図書

図書
赤澤史朗 [ほか] 編集
出版情報: 東京 : 現代史料出版 , [東京] : 東出版 (発売), 1999.8
シリーズ名: 年報・日本現代史 ; 第5号(1999)
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
戦後アジア経済と日本の賠償問題 西川博史著
インドネシアの国家建設と日本の賠償 倉沢愛子著
日本の戦後国際社会への復帰とフィリピン リカルド・ ホセ著 ; 中野聡訳
日本の戦後処理 : 日中・日台関係を中心に 殷燕軍著
講和と安保を再考する : 「吉田神話」からの脱却のために 三浦陽一著
平和条約と戦犯の釈放 内海愛子著 . ほか
戦後アジア経済と日本の賠償問題 西川博史著
インドネシアの国家建設と日本の賠償 倉沢愛子著
日本の戦後国際社会への復帰とフィリピン リカルド・ ホセ著 ; 中野聡訳
7.

図書

図書
赤沢史朗 [ほか] 編集
出版情報: 東京 : 現代史料出版 , [東京] : 東出版 (発売), 2000.5
シリーズ名: 年報・日本現代史 ; 第6号(2000)
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
米軍基地と日米安保体制 : 解禁秘密文書が語る「基地自由使用」と「核兵器」 島川雅史著
一九五五年の基地問題 : 基地問題の序論的考察 明田川融著
戦前・戦後有事法制の展開と構造 纐纈厚著
戦争と国土計画 沼尻晃伸著
戦争犯罪法とアジアにおけるアメリカの戦争行為 ハーバート・P・ビックス著 ; 加藤公一訳
五五年体制の成立とアメリカ 池田慎太郎著
満州事変における北満政策 竹内桂著
近衛新体制構想と陸海軍・企画院 山口浩志著
李承晩の思想と行動 : 対日・対米認識を中心に : 研究ノート 李景珉著
現代史研究と環境史の視点 : 現代史の扉 岡部牧夫著
両大戦間期の社会史の出現 : 研究動向 ケリー・スミス著 ; 宮崎章訳
米軍基地と日米安保体制 : 解禁秘密文書が語る「基地自由使用」と「核兵器」 島川雅史著
一九五五年の基地問題 : 基地問題の序論的考察 明田川融著
戦前・戦後有事法制の展開と構造 纐纈厚著
8.

図書

図書
赤澤史朗 [ほか] 編集
出版情報: 東京 : 現代史料出版 , [東京] : 東出版 (発売), 2001.5
シリーズ名: 年報・日本現代史 ; 第7号(2001)
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
戦時体制と国民化 有山輝雄著
大日本産業報告会と「勤労文化」 : 中央本部の活動を中心に 高岡裕之著
「国家宣伝技術者」の誕生 : 日中戦争期の広告統制と宣伝技術者の動員 井上祐子著
電波に乗った歌声 : 『国民歌謡』から『国民合唱』へ 戸ノ下達也著
大東亜教育論とは何か : アジア太平洋戦争下の教育を考える 佐藤広美著
戦時期朝鮮における「文化」問題 : 国民総力朝鮮連盟文化部をめぐって 宮本正明著
戦時下の農村保健運動 : 全国協同組合保健協会の健民運動への対応を中心に 下西陽子著
中国の核実験とアメリカの対日政策への影響 : 投稿 黒崎輝著
顧維鈞と吉田書簡の起源 : 投稿 廉徳瑰著
私と日本近現代史研究 : 現代史の扉 木坂順一郎著
「戦争と歴史家」をめぐる最近の研究について : 阿部猛氏『太平洋戦争と歴史学』と今谷明氏の平泉澄論を中心に : 研究動向 今井修著
歴史研究の対象としての「教育経験」 : 大門正克『民衆の教育経験』を読む : 研究動向 木村元著
戦時体制と国民化 有山輝雄著
大日本産業報告会と「勤労文化」 : 中央本部の活動を中心に 高岡裕之著
「国家宣伝技術者」の誕生 : 日中戦争期の広告統制と宣伝技術者の動員 井上祐子著
9.

図書

図書
赤澤史朗 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 現代史料出版, 2013.5
シリーズ名: 年報・日本現代史 ; 第18号(2013)
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
<はじめの一歩>のために : 山代巴の課題意識 牧原憲夫著
戦後農村女性の生活と生活記録 : 一九五〇~六〇年代の山形を中心に 北河賢三著
米軍統治下沖縄における性産業と女性たち : 一九六〇~七〇年代コザ市 小野沢あかね著
戦後思想史における森崎和江 : <対観念>と<いのち>の言説をめぐって 小林瑞乃著
戦後農村における地域婦人会活動の軌跡 : 下伊那地域を事例として 高木重治著
戦後女性史研究の動向と課題 早川紀代著
女性史の道をたどって 永原和子著
<はじめの一歩>のために : 山代巴の課題意識 牧原憲夫著
戦後農村女性の生活と生活記録 : 一九五〇~六〇年代の山形を中心に 北河賢三著
米軍統治下沖縄における性産業と女性たち : 一九六〇~七〇年代コザ市 小野沢あかね著
10.

図書

図書
ヴィクトリア・デ・グラツィア著 ; 豊下楢彦 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 有斐閣, 1989.4
シリーズ名: 有斐閣選書 ; [144]
所蔵情報: loading…